FX初心者の注目も集まる「バイナリーオプション」

バイナリーオプションの必勝法とは?基礎知識からメリットとリスクまですべて解説!

この記事をシェアする

簡単投資で手堅い資産運用!バイナリーオプション徹底解説!

そもそもバイナリーオプションとは何?

バイナリーとは「二進法」の意味です。
コンピューターに詳しい人ならご存知でしょうが、計算の最小単位である「0」か「1」かのみで数字を表記することで、二者択一の判断についてもそう言われます。
その意味の通り、一定の条件を満たすか満たさないか、二者択一での投資法がバイナリーオプションです。

一般的なバイナリーオプションは為替レートを指標にします。
これは取引所で、現在から分単位で先の為替レートが、円安になれば利益の出るチケットか、円高になれば利益が出るチケットかの一方を購入し、結果が予測通りなら利益の払い戻しが出る仕組みです。
ただし予測の逆が出れば投資した額は損失になります。

サイトによって何分後の予測になるかは違いますが、最近は自分で時間を選べるのが傾向です。

バイナリーオプションの手順は?

バイナリーオプションの具体的な取引としては、例えば現在この瞬間、1ドルの相場が100円だとします。
そして今から何分後かに、1ドルの相場が100円より上がっているか下がっているかを予測して投資します。

投資に対するペイアウト倍率は、一回の取引ごとに変動しますが、基本的に1.8倍前後が多いです。
例えば1ドルが100円で、ペイアウト倍率が1.8のときに1万円出して、5分後に1ドルが高くなっていると予測します。
そして5分後、もし1ドルが100円よりわずかでも上がっていれば、投資した10000円が、18000円になって払い戻される仕組みです。

取引所の設定によりますが、一回の取引が分単位で終了するため、取引所が開いている時間内であれば、一日に何度でも取引が可能になります。
また取引所によっては、為替が予想の逆に動きそうな場合、結果確定の前に値下がりしたチケットを売却して、損失額を抑えることもできます。